NEWS
新着情報

2018.10.11
MATCH

比江島慎のNBL開幕戦

2018年10月11日、ブリスベン・ブレッツ所属の比江島慎のNBL開幕戦は、ニュージーランド・ブレイカーズの本拠地であるオークランドのスパークアリーナで開催された。

試合前の比江島は、いつも以上に集中した表情でアップにのぞみ、自ら積極的にチームメイトとハイタッチをする姿には、覚悟を決めた男の決意が漂っていた。

試合は格上の相手に対して前半こそ35-38と3点ビハインドで終了したブレッツであったが、後半に入ると激しさを増したディフェンス、リバウンドでリズムをつかむと、4選手が2桁得点を記録するなど、チーム一丸となった戦いで86-73と見事にシーズン開幕戦に勝利した。

チームは素晴らしいプレイを披露したが、残念ながら、この試合で比江島の出場は叶わなかった。試合後のロッカールームで比江島は「チームとしては、このままの勢いで勝ち進んでいきたいと思っています。ホーム開幕戦も(10月13日に)あるので、しっかり準備していくのと、個人としては、本当に今これが現状ですし、もっともっと練習中からアグレッシブにいかないと信頼を勝ち取れないと思っていますので、まず信頼を勝ち取るところから始めて、どんどんやっていって、試合にからめれたらな、と思っています」と語った。

さらに比江島は、「本当に皆さんが応援してくれていたにも関わらず、皆さんが期待してくれたにも関わらず、出場することができず、皆さんにプレイを見せることができず、本当に申し訳なく思っています。でも本当に皆さんが応援してくれるので、僕もそれを信じてプレイをしていきたいと思いますので、今後も応援よろしくお願いします。」と、ファンの皆さんにメッセージを述べた。

試合翌日のブリスベンへの機内では、ブレッツが搭乗していることと、前日のシーズン開幕戦勝利が伝えられると、機内には拍手が沸き起こった。

比江島慎の海外挑戦が、本格的に幕を開けた。

一覧に戻る